Drops*

博士3年になりました!ひきつづき研究科での日々あれこれをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

私は外国人!?☆

研究費、採択されました!
わーい。

というわけで、採択後の提出書類をせっせと作成しております。
Labで、パソコンと向き合うこと1時間。
ふと、周りをみわたせば・・・・、私以外はみんな留学生!?☆

ちょっと気分転換しようかなーと考えて、
中国からの留学生ふたりに、中国語のテキストを示しながら、
Could you give me the right pronunciation of these words?
と訪ねてみた(最近、中国語練習中なのだ~)。

OK~と言って、一通り発音してくれた中国人留学生。
おぉぉおおお、スゴイ!!! なんと流暢な中国語!!!

Try, Try というので、次は私がやってみることに。
いっこずつ、真似して発音してみる。

「カワイイデスネ~」
「トテモジョウズデスヨ~」と中国人留学生二人。

そか、私、上手なんだ^^ 
といい気になって、どんどん練習する私に、留学生二人が言った。

「ガイコクジンノチュウゴクゴ、オモシロイデス。」

そか、彼らから見れば、私がガイコクジンなのね^^;


スポンサーサイト
    2010/09/11(土) 22:28:52| 日々つれづれ | トラックバック:0
  1. | コメント:2

Time Machine

ところで、いまさらだけど、Apple の Time Machine に感動しております。
Time Machine を知らない人のために説明すると、何のことはない、ただの自動バックアップソフトなわけだけど、演出がいかにもApple らしくて、いい!のよ。まじで。

Time Machineの相棒には、Time Capsule っていうハードディスクを搭載する無線LANルーターがあるわけなんだけど、 Time Capsule を使わなくても、普通の外付けHDDで対応できる。

つーか、私の場合、むしろ、ポータブルHDDの方が都合がいい。
なぜって、Time Capsule をいちいち持ち運ぶことは出来ないけど、小型のポータブルHDDなら、負担にならずに持ち運べて、MacBook Air と、研究室で使ってるiMacの両方を同じ状態にしておくことができるじゃん。
USBメモリだと、最新のファイルを、いちいちフォルダを選んで保存しないといけないし、ノートを使ったりデスクトップを使ったりしていると、とにかく、いちいち面倒なのよ。
Time Machine なら、1回設定したらあとはおまかせだし、保存するつもりだったファイルを誤って削除してしまったとしても、少しの状態に復元することができる。

チャレンジャーな私のことだから、Time Machine を設定しておいてよかった~とおもう日、というより、超超超スーパーウルトラ感激!する日が、おそらく、来るんだろうなあ。。。


    2010/09/05(日) 23:33:32| 日々つれづれ | トラックバック:0
  1. | コメント:2

研究費獲得に向けて!

6月、とある研究助成に応募。
なんと!1次審査が通って、明日が2次審査。というわけで、せっせとプレゼン資料を作っておりました。ゼミで2回ほどプレゼンの練習をし、意見をもらい、修正をかさね、ようやく資料が完成しました!!
どうか2次審査も通りますように☆

さて、次は学会発表用のポスター作るかな。


    2010/09/05(日) 20:07:34| 日々つれづれ | トラックバック:0
  1. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。